ドラゴンnaoのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンnaoのブログ

ガジェットや自分の気になった商品を紹介していくブログ

DVDからUSBにLinuxをインストールしてみた!第1回『Linuxとは何?』

 






f:id:doragon-nao2316:20170420215204j:image
今回はLinuxをUSBにインストールしてみたんで記事にしました!

Linuxって何?

 LinuxとはOS(オペレーションシステム)の一つです。
Linuxは本来、OSの中核である「カーネル」を指す名称でしたが、次第にOSを構成する他のソフトウェアやアプリケーションソフトを含めた Linuxディストリビューションを、Linuxと呼ぶようになったそうです。

 

OSの代表的なものは、パソコンではWindowsMacスマホでは、AndroidiOSなどのものが広く知られています。

Linuxは余り聞いた事が無いという人も居ますが以外となじみが深いOSです。

携帯電話や携帯情報端末、メディアプレイヤーなどの家電機器や大型サーバー、クラウド、カーナビから医療機器まで幅広く使われています。

 

基本無料のOSとソフトウェア

Windowsの場合だとOSのサポートが10年程度で切れてしまうためライセンス料に15000~25000円ほどかかります。 その他にもMacOSがありますが、このOSはApple製品だけでしか使えませんし、新しく製品を買う必要があります。

しかし、Linuxはインターネットからインストールでき、OSとソフトウェアは基本的に無料です。

OSの無料アップデートをするだけでいつまでも使えます。

 

Linuxの種類にはどのようなものがあるのか?

 Linuxには様々な上記で説明したとおり種類があり、それをLinuxディストリビューションといいます。

Linuxディストリビューションは大きく分けて2つのものがあります。

1つ目はメジャーディストリビューションとそこから派生したディストリビューションです。

 

メジャーディストリビューション

        など

利点

・情報が豊富

・利用者が多い

・高機能

 

欠点

・動作が重い場合が多い

 

派生ディストリビューション

       など

 利点

・軽快に動作する

・想定利用者に最適化されている

 

欠点

・メジャーディストリビューションに劣る標準機能

 

このような種類があり、それぞれに利点と欠点も持っています。ディストリビューション

は、目的と用途に合ったものを使うのが最適です。

今回は、Linuxを試しに使ってみたいと思っているので情報が豊富のなかで最も使われていている物の中からメインディストリビューションから決めたいと思います。

 

次の記事へ

DVDからUSBにLinuxをインストールしてみた!第2回『』【記事作成中】...