ドラゴンnaoのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンnaoのブログ

ガジェットや自分の気になった商品を紹介していくブログ

フランスで人気のスマホ? Wiko(ウイコウ)が日本上陸! 1万4800円のSIMフリー機「Tommy」が2月25日に発売!

 

フランスのスマホ、Wiko(ウイコウ)「Tommy」が2月25日に発売!
f:id:doragon-nao2316:20170216174502j:image

フランス・マルセイユに本社を持つスマートフォンメーカー、Wikoが日本市場への参入を発表しました。

 

都内で記者説明会を開催した。エントリークラスのスマホ「Tommy」を2月25日に発売するそうです。

 

スマホメーカー Wikoってどんな会社?


f:id:doragon-nao2316:20170216175200j:image

Wikoはフランスを始め、欧州、アフリカ、アジアなどすでに世界33ヵ国で事業を展開しているスマホメーカーですが、あまり日本では聞いたことのない会社だと思います。

 

2016年の出荷台数は1000万台を突破して、フランスでは価格とデザインを重視する若者を中心に人気があり、シェアは2位。西欧全体でもすでにトップ5入りを果たしている凄いメーカーなんだそうです。

 

 今回、日本市場にリリースされる「Tommy」は市場予想価格は税抜1万4800円と、価格からもわかるようにエントリークラスの端末となります。

一方で、ブリーン/フラッシュレッド/トゥルーブラックというブリリアントなカラバリが特徴的。

あまり日本のスマートフォンでは見られな色ですね。

(クールグレイ、サンイエロー、ホットピンクも今後順次展開予定)

 

 主なスペックは?


f:id:doragon-nao2316:20170216174810j:image

  • ディスプレイ:5インチHD液晶(1280×720)224ppi  IPS液晶
  • CPU:Snapdrgaon 210(クアッドコア、1.3GHz)
  • モリー:2GB
  • ストレージ:16GB
  • 外部メディア:microSD 最大64GB対応
  • アウトカメラ:800万画素
  • インカメラ:500万画素
  • バッテリー2500mAh(取り外し可能)
  • サイズ:145.9×71.5×8.9mm
  • 重量 :145g
  • OS:Android 6.0
  • 対応バンド:LTE 1/3/8/18/19
  • その他:VoLTE対応

 

まとめ

 Wikoのエントリーモデル「Tommy」(トミー)CPUがSnapdragon210搭載と世界的にもあまり採用している端末がないのが現状で、Qualcommチップセットの一番下のモデルなのでゲームなど高負担な処理にはあまり向かない。

しかし、このSnapdragon210を搭載することで価格は抑えられている。

主に、スマホをこれから使い始めたいと言う人におすすめの端末だと思いました。