ドラゴンnaoのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンnaoのブログ

ガジェットや自分の気になった商品を紹介していくブログ

iPhone SEのストレージ容量が増量!各キャリアとMVMOもiPhone SEを取り扱い開始しました!

 

Appleは3月21日(米国西海岸時間)、「iPhone SE」のストレージ容量のラインアップを「16GB」「64GB」から「32GB」「128GB」になると発表されました!

 

日本でも3月25日0時1分からオンラインのApple Storeで新容量モデルの受注を開始しています。

 
f:id:doragon-nao2316:20170324081035j:image

(Apple公式サイトより)

 

Apple直販のSIMフリー版のiPhone SE 32GB は、従来の16GBと同じ税別4万4800円で128GBモデルは、従来の64GBと同じ5万5800円となっています。

 

キャリアやMVNOの取り扱いは?

取り扱いするキャリア・MVNOは以下の通りとなっています。(2017年3月25日現在)

NTTドコモ

au

ソフトバンク

・Y! mobile

UQ mobile

 

キャリアのNTTドコモauソフトバンクの3社は、32GB/128GBのiPhone SEを、MVNOのY! mobileは32GB/128GBの2モデル、UQ mobileは32GBの1モデルのみの販売となっています。

各キャリアは、3月24日に16時1分より予約受付を開始しました。

さらに、NTTドコモauiPhone SEの両モデルを4月7日に発売とされていて、一足早くソフトバンクは、25日に発売しました。

Y! mobileとUQ mobileは22日にiPhone SEの取扱いを行うと発表し、25日に発売しました。

 

Y! mobileは2016年3月から、UQ mobileは2016年7月から、iPhone5sを販売してきました。

いずれも最近の出来事ですが、iPhone 5sは2013年9月に発売されており、何世代も前のモデルとなっていました。


今回販売するiPhone SEは、今までになかったストレージサイズ(32GBと128GB)の追加となりましたが、iPhone 5sよりネットワークやカメラなどの性能が高いものとなり、客寄せのための大きな武器となりそうです。

 

 (※Y! mobile等はMNOですが、分かり易いようにMVNOとしています。)

 

広告を非表示にする